温泉写真とかいろいろ載せようと思います


by くろちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

葉山あたりの温泉

温泉サイトのつながりで出会うことの出来たヨーコさんに先日教えていただいた温泉へゴー。神奈川の温泉は家から近く日帰り圏内なので今まで後回しにしていましたが遠出できない今がアタックのチャンス
高速使用して片道80分でした16号線は込んでたけどこのくらいの時間でつければ桜歌君にも負担にならないので親としても安心。(長距離ドライブで揺さぶられっ子症候群と言うのがあるらしく死亡例があるとのこと)
普通は生後2ヶ月では出掛けないのかもしれないけど。
東名高速から横浜横須賀道路へ抜けて逗子ICで降りて葉山から回りました。有料道路を抜けてすぐのところの道端に葉山温泉の看板を発見、遠くからなんとなく眺めていると温泉スタンドでした。
e0020525_20522042.jpg

桜歌君の休憩をかねて見学しました。
普段は何か温泉スタンドのほかに営業行為もしているのか小さな売店らしき小屋もありちょっといい感じ
e0020525_2162198.jpg

源泉は21度の鉱泉でした、100円で20リットルの販売です。
100円入れてみました、掛け流しで足湯しても2~3分遊べるかなと思ったのですが思いのほか湯の出が勢いよく最初の100円はものの数秒で終わってしまいました。
桜歌君の足に掛けるつもりがしっかり一家3人びょしょびょしょ。
e0020525_21103141.jpg

もう一度チャレンジ。
100円入れて、ボタンを押して2,3秒、湯が供給されてきてホースに水圧がかかります、
今度は慎重にコックを捻りチョロだしで桜歌君足湯、少し冷たいのかな?温泉を掛けられた足を引っ込めたりします。でも感触は楽しい様子。表情はまんざらでもなさそう。
e0020525_21154020.jpg

星山温泉 稲龍神山スポーツランド
こちらが教えていただいた温泉です。鉱泉です。
場所は少しわかりにくいかな、まあ普通の人は探してまで行こうとしないのかな?
ヒントは「水源地入り口」此処から距離にして1キロくらいかな?歩いて30分くらい。
温泉のガイド本にも載っているし、ネット検索でもひっかかるなぁ。
この温泉のことを知ったのは随分昔なのですが、(7、8年まえかな?)鉱泉にあまり興味が無く
家からも近そうで後回しにしており記憶の中から消し去られておりました。
この温泉施設は最初の曲がり角さえ覚えておけば後は車が進入できる道をひたすら進めばたどりつけると思います。でも普通車でもサイズ的にきついところもあるかな?逆に軽だとあちこち進入できちゃうので迷うかも?
施設の前まで車で入れるので桜歌君もラクチン。
e0020525_21462670.jpg

う~ん、なんというか、すばらしいのか?すごいのか?恐ろしいのか?外観はすごい施設だ。
もろ掘っ立て小屋。それが4つある。
ランニング姿の男性が薪を一生懸命燃やしている、周りは背の高い木々に覆われておりうっそうとした雰囲気。上空ではカラスが鳴いている。
駐車場には湯上りらしき女性が2人おりなにやらかたらっている。
やはり、一般?のお客さんは珍しい様子で興味深々、少し警戒している風もある。
一番疑問だったのはなぜ此処を知ることが出来たのか?と言うことのようでした。
無精ひげを生やした巨躯の私は警戒されがち、そこで桜歌君の登場。。
「あらかわいいね~」「いくつ?」
と極端に場が和む、こういうとき便利だね。
この後は親切丁寧に対応してくれて世間話に花が咲く。
此処のご主人は先ほどのランニング姿のお父さん、お父さんといっても40代くらいかな。
お風呂は2箇所あるようですが初めての利用であることを告げると、大きいほうのお風呂を用意するので少し時間をくださいとのこと、その間あたりの見学をする。ついでに写真を撮っていると、この間も同じことしてる人が居たとのこと、宣伝しておいてねとのことでした。
一番大きな小屋は休憩室になっているのかな、今季あは覗きませんでしたがこれが一番しっかりした建物でした。
e0020525_2220331.jpg

後ろで薪を燃やしているのがご主人、この薪の火で鉱泉を加熱しているのかは不明ですが位置的には
それらしいところで火を焚いている、でも燃料タンクらしきものも見て取れる。
e0020525_22225088.jpg

順番が回ってきていよいよ入浴です。
料金は1人500円。今回は桜歌君の分は請求されなかったです、ご主人人がよさそうな方で皆で1000円でとのこと、入浴券の変わりにチケットを頂いた10枚溜めると一回無料入浴できるとのことでした、でもそのチケットはご主人のズボンのポケットから出てきたりする。なんだかもう何でもありだな此処。
子供連れも嫌がられること無く貸切でお風呂が使えるのはやはりうれしい、脱衣場が少し狭いので
3人で入ると大変、浴槽も小さいので順番に入浴、PH⑨.②の湯でぬるぬるの感触、久しぶり。
加熱湯ですが蛇口を捻ると源泉が出てくるので自己で調整します、桜歌君向けに少し温めに設定して入浴です。
オムツの付け替えが場所が狭く大変かな?仕方無いけど。
e0020525_22325833.jpg

[PR]
by oukatyan | 2005-07-14 21:15 | 神奈川県